メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サントリー/九州熊本工場での「ザ・プレミアム・モルツ」仕込を再開

2016年11月08日経営

サントリービールは11月8日、平成28年(2016年)熊本地震により被災した九州熊本工場での「ザ・プレミアム・モルツ」の仕込を再開する、と発表した。

九州熊本工場は、4月の震災により、設備に損壊があり操業停止が続いていた。

同工場で製造した「ザ・プレミアム・モルツ」は、12月中旬に樽生商品として出荷を再開する予定。ビール類缶商品についても、2017年1月以降「ザ・プレミアム・モルツ」の出荷を再開し、「金麦」「オールフリー」ブランドなども順次出荷を再開していく予定。

また、12月5日から3日間、熊本県内の料飲店様約400店で、飲食代金から「ザ・プレミアム・モルツ」生ビール1杯分相当額をサービスするキャンペーンを実施する。同キャンペーンは、熊本県の支援に対する感謝の気持ちを込めて実施するもの。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方