小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キッコーマン/茨城に豆乳工場完成、5月稼働

キッコーマンは4月12日、同社グループにとって3番目の豆乳工場となる「キッコーマンソイフーズ茨城工場」が竣工したと発表した。

5月下旬から稼動する。「調製豆乳」などの紙パック入り豆乳製品を製造する。

<キッコーマンソイフーズ茨城工場 イメージ>

キッコーマンソイフーズ茨城工場 イメージ

健康志向の高まりなどを背景に、豆乳は大豆の有効成分を手軽に摂取できるとして、市場の拡大が続く。

2012年の豆乳生産量(農林水産省調べ)は、25万6000キロリットルとなり、過去最大だった2011年の22万1000キロリットルから約16%増加した。

キッコーマングループの豆乳事業は、主力の「調製豆乳」のほか、「おいしい無調整豆乳」「豆乳飲料シリーズ」などが好調に推移しているという。最近では、料理への使用なども増え、今後さらなる成長が見込まれるとしている。

■新工場の概要
所在地:茨城県猿島郡五霞町川妻1122
敷地面積/建築面積/延床面積:3万8237㎡/1万7136㎡/1万9121㎡
構造:鉄骨構造 2階建て
生産品目:豆乳、調製豆乳、豆乳飲料シリーズなど
生産能力:年間約2200万個 (1L/個換算)
従業員数:約40名
投資金額:約86億円

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧