メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コープデリ/埼玉県桶川市「桶川デリカセンター」の稼働開始

2022年01月17日経営

関連キーワード:

コープデリ生活協同組合連合会(会員生協:関東信越の7生協)は1月16日、店舗専用の惣菜工場「桶川デリカセンター」(埼玉県桶川市)の稼動を開始した。

<桶川デリカセンター>
桶川デリカセンター

桶川デリカセンターは、会員生協の全150店舗(惣菜インストア施設のない店舗を含む)に商品を供給する。

「おいしさと安心を、うれしい価格で。」の目標のもと、品質やおいしさを追求したコープならではの商品開発を進める。また、店舗インストア作業の省力化、生産性の改善、商品力強化に対応し、売場のスタンダードレベル向上を図る。

コープデリ連合会の子会社コープデリフーズが運営。現在稼働している大宮デリカセンター(埼玉県さいたま市北区)から製造品目を順次、桶川デリカセンターへ引き継ぎ、大宮デリカセンターは3月5日で生産を終了する。

■桶川デリカセンター
所在地:埼玉県桶川市赤堀 1-2
延床面積:1階約1973m2、2階1854m2、合計約3828m2
取扱商品:炊飯全般、米飯・すし類、煮物類、サラダ類、インストア加工用の半調理品など

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方