メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

F&LC/2025年日本国際博覧会大阪パビリオン事業へ協賛・出展

2022年03月25日経営

関連キーワード:

FOOD&LIFE COMPANIESの子会社あきんどスシローは3月24日、2025年日本国際博覧会協会が実施・運営をする2025年日本国際博覧会(以下、大阪・関西万博)において大阪府・大阪市・2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会が出展する大阪パビリオンへの協賛を決定し、出展参加企業に選定されたと発表した。

同社は、大阪・関西万博のテーマ事業「シグネチャーパビリオン」に協賛することを2022年2月17日に決定したが、スシローは、「REBORN(人は生まれ変われる、新たな一歩を踏み出す)」をテーマに掲げ、「健康」という観点から、大阪の強みを活かしてワクワクしながら明るい未来が感じられるパビリオンをめざす大阪パビリオン事業において、「健康」の基礎となる食の未来に関する展示を予定している。

また、FOOD&LIFE COMPANIESは、1970年に開催された大阪万博がきっかけとなり世界に普及した「回転すし」のリーディングカンパニーであるスシローブランドを通じて、日本食文化の魅力と未来への可能性を世界に向けて発信したいという。

なお、現在開催中の「2020年ドバイ国際博覧会」(会期:2021年10月1日〜2022年3月31日/場所:アラブ首長国連邦)では、ドバイにおいて唯一の日本館レストラン事業者として、回転すし「スシロー」を出店している。

関連記事

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方