流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





クスリのアオキ/新潟県「サンエー」のスーパーマーケット事業を取得

2023年01月05日 15:10 / 経営

クスリのアオキホールディングスは1月5日、サンエー(新潟県糸魚川市)のスーパーマーケット事業を同社子会社であるクスリのアオキが取得すると発表した。

クスリのアオキ

サンエーは、新潟県糸魚川市に食品スーパー2店舗を展開している。2022年5月期のスーパーマーケット事業の売上高は13億4900万円、経常損失2700万円。事業譲渡日は3月1日の予定だ。

クスリのアオキグループは、北信越、東北、関東、東海、関西の23府県にドラッグストア863店舗(内調剤薬局併設510店舗)、専門調剤薬局6店舗、スーパーマーケット1店舗の合計870店舗を運営している。利便性と専門性の強化をコンセプトとし、食品の販売も強化をしており、大型店においては生鮮三品を取り扱っている。

サンエーよりスーパーマーケット事業を譲り受けることで、食品スーパーの持つ新鮮な食材の品ぞろえとドラッグストアの持つヘルス&ビューティー・日用品、処方箋を取り扱う調剤薬局を組み合わせることで、より顧客利便性の高い店舗を構築する。

サンエーの店舗は、今後、お互いの強みを生かした、さらに買い物のしやすい店舗への改装計画を計画。グループの新潟地区におけるドミナントを強化していく。

■サンエー
所在地:新潟県糸魚川市大字能生1887-1
代表取締役社長:村井 憲治
事業内容:
1、食料品、衣料品および日用雑貨品の販売
2、食堂、喫茶店、旅館の経営
3、酒、たばこ、塩、米および酒類の販売
4、飲料水、化粧品および書籍、文房具、靴、履物の販売
5、ビデオレンタルに関する業務
6、不動産賃貸業
7、老人介護保険施設の指定管理事業
8、老人介護施設の運営業
資本金:1000万円
設立年月:1975年5月

■クスリのアオキの関連記事
クスリのアオキ/金沢市「三崎ストアー」のスーパー事業を取得

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧