小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

J-WORLD TOKYO/アトラクションの外国語対応を開始

ナムコが運営する「ジャンプ」作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京・池袋)は2月3日、増加する訪日外国人への対応して、新たに2つのアトラクションで外国語対応を開始する。

<J-WORLD TOKYO>
J-WORLD TOKYO

英語、中国語(繁体字 ・簡体字)、韓国語の翻訳や字幕をアトラクションで表示する。

外国語対応するアトラクションは、ONE PIECEのエリアをキャラクターのチョッパーと冒険する「チョッパークエスト」とNARUTOの世界観を楽しむ「激闘!忍界大戦絵巻!!」。

外国語を話せるスタッフが一目でわかるバッジの装着や、日本に留学中の学生を無料で招待するキャンペーンなども実施する。

今回の2つのアトラクションが外国語対応したことにより、6種のアトラクションすべてが外国語対応となる。

■J-WORLD TOKYO
http://www.namco.co.jp/tp/j-world/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧