小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブルボン/2016年3月期予想、上方修正

ブルボンが1月28日発表した2016年3月期第3四半期の連結決算は、売上高が前年同期比4.7%増の801億7800万円、営業利益は37.1%増の28億9500万円、経常利益が12.8%増の28億9800万円、純利益は32.8%増の20億5000万円だった。

売り上げ面では、ビスケット、チョコレート、スナックなどが伸張し、前年同期を上回った。

利益面では、売上高の伸張とコスト削減、経費の効果的使用に取り組んだことなどにより、営業利益、経常利益も伸びている。

また、生産工場の再構築に伴い減損損失、一部の移設関連損失を計上したが、投資有価証券の売却益などにより純利益は前年同期から大きく増加した。

さらに、2016年3月期通期は、チョコレートやポップコーンが好調で売上高が伸び、売上高の伸張とコスト削減、経費の効果的使用により利益面も好調なことから上方修正する。

売上高が前回予想比15億円増の1090億円(前期比3.9%増)、営業利益は8億円増の40億円(19.0%増)、経常利益が7億円増の40億円(3.5%増)、純利益は3億円増の24億円(22.1%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧