小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イートアンド/田園調布に京野菜を使った中華の新業態

イートアンドは2月9日、東京・田園調布に新業態「京中華 磊磊落落(らいらいらくらく)」をオープンした。

<京中華 磊磊落落>
京中華 磊磊落落

京都から仕入れた野菜と築地の新鮮な魚介を使用。中華の技法を用い、素材の味を引き出した「京中華」を提供する新業態。「京中華前菜盛合せ」や「九条葱の正宗麻婆豆腐」など和と中華を融合させた「京中華」を提供する。

<店内>
店内

磊磊落落とは、些細なことにこだわらず、おおらかなさま。中国では正直者という意味合いがある。

磊磊落落が日本と中国両方の意味を持つように、和と中華を融合させた「京中華」を提供する店を目指す。

代表的なメニューは、京中華前菜盛合せ(2人前税別2500円・3人前3500円)。

雲丹とほたての紹興酒漬け、車海老のグリル、磯つぶ貝の五香煮、蒸し鶏の葱塩だれ、トマトときゅうりの甘酢漬け、ピータン豆腐の胡麻だれ、聖護院大根煮を盛り合わせた。

<中国酒>
中国酒

九条葱の正宗麻婆豆腐(1200円)は、京都錦市場「京とうふ藤野」の豆腐を使用。自家製ラー油が決め手の京風麻婆豆腐とした。

築地鮮魚の京だしあんかけ広東蒸し(1000円)は、築地から仕入れた天然イトヨリダイを蒸し上げ、カツオのダシが効いたあっさりとしたあんかけの上に、九条ねぎをたっぷりのせた和風の広東蒸し。

店舗概要
所在地:東京都大田区田園調布2-50-3
柊ビル1階
TEL:03-5483-3330
席数:32席
営業時間:11時~15時、17時~23時

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧