小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エキュート立川/2階改札内と3階をリニューアル

JR東日本ステーションリテイリングは8月上旬、JR立川駅構内のエキナカ商業施設「エキュート立川」の2階改札内と3階フロアをリニューアルオープンする。

<2階改札内のイメージ>
2階改札内のイメージ

2階改札内は、充実した時間を過ごせる飲食店、雑貨店、書店、必要な時に駆け込みやすく便利なドラッグストア、毎日の彩ある健康的な食生活をサポートする惣菜店など、合計10ショップがオープンする。

<2階改札内のイメージ>
2階改札内のイメージ

毎日、立川駅を利用するお客の日々の暮らしを支えるJR立川駅構内のエキナカフロアと位置付けた。

出勤時の慌しい時や、日中のちょっとしたすきま時間、帰宅前の買いものなど、一日のさまざまな時間、シーンに対応する空間に再構築し、お客のアクティブタイムをサポートする。

<2階改札内のイメージ>
2階改札内のイメージ

3階フロアは、買い物をしたり、体験したり、本を読んだり、集う人が自由気ままに過ごせるフロアで、立川駅に直結している。

<3階のイメージ>
3階のイメージ

全体を1冊のライフマガジンとして捉え、より良い暮らしを提案。フロアを「食」、「住」、「創」、「学」をテーマとする4つのゾーンに分け、キッチン雑貨、グロッサリー、生活雑貨、服飾雑貨、衣料品、書店等の常設ショップを配置。

イベントスペースにおいて、期間限定ショップとワークショップ等の体験型コンテンツを展開する。

<3階のイメージ>
3階のイメージ

物販店舗や飲食店だけでなく、ワークショップを開催するイベントスペースや、ゆったりと過ごせるフリースペースを充実させることで、日々の暮らしの中で立ち寄りたくなる空間を創出する。

近年、立川エリアは駅北口周辺を中心とした再開発に伴い、様々な商業施設や文化施設が整い、より暮らしやすい街へと変化を遂げている。

エキュート立川は2007年のオープン以来、エキュートが発信するモノ・コトを自分仕様に楽しめる、快適で心地の良い空間づくりに邁進してきた。

今回のリニューアルでは、より一層お客の生活に寄り添う存在として生まれ変わるため、「”e”motion range(エモーション・レンジ)」をリニューアルコンセプトに掲げ、お客の日々の暮らしをサポートし、充実させ、安らぎに加えて刺激も感じられる商業施設を目指す。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧