メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日本マクドナルド/平日ランチに400円のセットメニュー投入

日本マクドナルドは9月2日、平日のランチタイム限定メニュー「バリューランチ」を12日から全国のマクドナルド店舗で販売すると発表した。

<バリューランチの概要>
バリューランチの概要

平日10時30分~14時のランチタイム限定のセットメニューを販売するもので、最安値のコンビはビッグマックまたはチキンフィレオにドリンクSをセットにして税込400円となる。

100円ソフトドリンクSを単品のハンバーガーと組み合わせた場合、ビッグマックでは480円、チキンフィレオでは450円となり、セットメニューにすると150円~180円、お得になる。

これまで、単品200円のバーガーメニューで、朝食時間を除く終日500円のセットメニューを販売して好評となっている。

今回は、コンビのほか、てりやきマックバーガー、フィレオフィッシュ、ダブルチーズバーガーのいずれかにドリンクMをセットにしたセット550円も投入し、選択肢を拡大する。

一部商品の単品価格を変更し、ダブルチーズバーガーは340円から320円に、てりやきマックバーガー、フィレオフィッシュは310円から320円に、ビッグマック、えびフィレオは370円から380円に、チキンフィレオは340 円から350円となる。

単品メニューを従来のバリューセットにする際の追加料金は、300円のまま変更しない。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方