小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大丸松坂屋百貨店/京都・祇園の町家にエルメスを誘致

大丸松坂屋百貨店は10月13日、京都・祇園に「大丸京都店 祇園町家」を出店すると発表した。

<大丸京都店 祇園町家>
大丸京都店 祇園町家

2017年に大丸が創業300周年を迎えるにあたり、記念企画「町家プロジェクト」の一環として出店するもの。第1弾企画として11月3日~2017年7月31日、エルメス祇園店を展開する。

J.フロントリテイリンググループが進める「地域とともに成長するビジネスモデル」であるアーバンドミナント戦略の一環。

外観が特徴的な京町家は、大丸が京都・伏見で創業した江戸時代中期に形成された建築様式で、今も市内には5万軒弱が現存する。

一方で、約1割が空き家化しており、老朽化する町家の保存と活用は、町の課題ともなっている。

今回、特に多くの町家が現存し、美しい町並みが広がる祇園において、その歴史的価値の保存と次世代への承継を目的に、多彩な企画を展開するという。

店舗概要
所在地:京都市東山区祇園町南側570-8
店舗面積:211.96m2
営業時間:11時~19時

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧