小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール常滑/シネマコンプレックスを来夏開業

イオンモール常滑は来夏、イオンエンターテイメントが運営するシネマコンプレックス「イオンシネマ常滑」をオープンする。

<イオンシネマ常滑の位置>
イオンシネマ常滑の位置

同モールは、知多半島西岸の中央に位置する常滑市に昨年12月にオープンした。

今回開業する「イオンシネマ常滑」は、9スクリーンを備え、「イオンモール常滑」のコンセプトである海と空を120%楽しむエンターテイメントパークをさらに進化させる。

駐車場として利用してきた敷地西側に、本棟とを結ぶ「シネマ棟」を新設する。

■イオンモール常滑の施設概要
敷地面積:約202,000m2
延床面積:約93,900m2(内シネマ棟約3,900m2)
総賃貸面積:約86,700m2(内シネマ棟約3,900m2)
駐車台数:約4,000台

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧