メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

楽天Edy/ツルハグループで、Edyオートチャージ開始

2017年07月26日トピックス

楽天Edyは7月26日、ツルハホールディングスが展開するドラッグストア約1755店で、8月末までに全店でのEdyオートチャージを可能にする。

<Edyオートチャージ>
Edyオートチャージ

Edyオートチャージは、Edy機能付き楽天カードにチャージされたEdyの残高があらかじめ設定した金額を下回ると、自動的にEdyをチャージする仕組み。

ユーザーは、Edyオートチャージ機能に対応した決済端末に、Edy機能付き楽天カードをかざすだけで簡単にチャージできるので、Edyの残高不足を心配せずに買い物ができる。

まずは、ツルハドラッグ元町店とツルハドラッグ山梨中央店の2店で利用可能となり、8月末までに全店で対応する。

楽天Edyは2005年10月から、ツルハ全店に、楽天Edyを導入し、買い物時に電子マネーでの支払いができ、店頭で現金でのEdyチャージにも対応していた。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方