メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マルキョウ/オール日本スーパーマーケット協会に加盟

2017年12月01日トピックス

オール日本スーパーマーケット協会(AJS)は12月1日、福岡県を中心に食品スーパーを展開する「マルキョウ」が正会員として入会したと発表した。

<マルキョウの店舗>
マルキョウの店舗

マルキョウは、北部九州を中心に店舗を展開する食品スーパーで、福岡55店、長崎16店、佐賀8店、熊本4店、大分5店、合計88店を運営する。

低コストと安定供給のため、福岡市と近郊に8か所のセンター(食品、冷食、デイリー、精肉、精肉PC、青果、鮮魚、惣菜)を運営している。2017年2月期の売上高は842億円だった。

<マルキョウの店内>
マルキョウの店内

2014年に創業50周年の節目を迎え、2017年3月のリテールパートナーズとの経営統合を経て、「新鮮でよい商品を、より安く奉仕する」理念を守り、安定した経営を継続している。

リテールパートナーズは2015年7月に丸久とマルミヤストアが経営統合して発足した企業。

丸久、マルミヤストアともAJS加盟企業であり、マルキョウもリテールパートナーズへ参加したことで、AJS加盟した。

12月1日現在のAJSの正会員は海外を含み56社、賛助会員は392社となった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方