小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

AJS/ベトナム「VinCommerce社」入会「くらし良好」販売

海外/2019年11月06日

オール日本スーパーマーケット協会(AJS)は11月1日、ベトナムのVinCommerce社が新規入会したと発表した。海外正会員は、台湾に続き2社目となる。

<VinMart>

同社は、ベトナム最大の民間コングロマリット企業であるVinGroupの小売企業として、VinMart(スーパーマーケット)、VinMart+(コンビニエンス)などをベトナム国内で展開する企業。

<店内>
店内

2010年9月の会社設立にも関わらず、圧倒的な経営スピードにより、現在、VinMart122店、VinMart+2000店、その他バーチャルストアなど多数の流通チャンネルを有する成長著しい企業となっている。2020年末には、ベトナム全土63エリアへ出店エリアを拡大する計画だ。

ベトナムの急速な経済発展に伴う、文化の質を向上させることが急務であり、日本の高品質な商品やスーパーマーケット経営を通じて、ベトナムの生活文化向上に寄与する目的で入会した。

11月1日から入会し、年内には、AJSグループのプライベートブランド「くらし良好」をVinMart122店で販売し、その後VinMart+2000店舗へ拡大する予定だ。

初回輸出は、グロサリー/穀物酢・パン粉・菓子、雑貨/洗剤・キッチン雑貨類など約30SKUを予定する。

AJS は「知恵の共同仕入れ」を合言葉に、国内・海外を問わず本格的スーパーマーケットづくりを目指す企業の門戸を開き、互いに「知」の財産を共有し、「質」を高めあうグループとして今後も活動するという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧