小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ジーユー/ロンドンにR&Dセンターを開設

ジーユーは3月3日、イギリス・ロンドンに3月中旬に「GUロンドンR&Dセンター」をオープンすると発表した。

これまでジーユーは、ロンドンを中心にファッショントレンドの情報を収集し、東京のR&Dセンターで商品のデザインを行ってきた。

今後は、ロンドンにもR&Dセンターを常設することで、トレンドのデザイン情報のほか、素材やカラーといった商品開発の基となる最新情報をタイムリーに収集し、東京のR&Dセンターと共にシーズンテーマやデザインコンセプトの開発を通じて、最旬の商品を作るインフラ体制を構築する。

現在、東京で勤務しているジーユーのデザイナーやパタンナーを中心に、約10人程度で立ち上げ、2017年春シーズンのウィメンズ商品の情報収集と開発を中心に活動する予定だ。

柚木治社長は「ジーユーは誕生から10年を迎え、昨今ではガウチョパンツやワイドパンツといった大ヒット商品、ハイウエストパンツやスカンツなど今年の春のトレンド商品の開発に成功した。今回、トレンドファッションの最先端であるロンドンにR&Dセンターを設立することで、開発の基となるさまざまな情報をスピーディに収集し、ジーユーならではの独自性のある商品を開発する」と語る。

グローバルに通用する商品の開発を目指し、スタッフは基本的に日本人以外の外国人で構成。すでに4人のスタッフを集め1年半前から、東京で勤務を開始している。

外国人であっても東京で働くことで、日本と欧米のマーケットの違い、ジーユーの本質などを理解ししてもらい、日本とロンドンがシームレスにつながる関係を目指す。

全体のコンセプトを東京とロンドンのR&Dセンターで作り上げ、最終的な生産体制に移行するための仕様書の作成などを東京のR&Dセンターが担う予定だ。今後、メンズ商品の情報収集と開発も行う予定で、スタッフも増員する見込みだ。

柚木社長は「日本のいいものを輸出するのではなく、世界の最先端の情報を取り入れ、そこにシンプルであってもちょっと可愛いなど日本の要素を取り入れて、世界に出るのがジーユーのコンセプトだ。ロンドンに拠点を設けることで、よりトレンドファッションを伝えていきたい」と語った。

施設概要
正式名称:GU London R&D Center(GUロンドンR&Dセンター)
所在地:6TH FLOOR 90 HIGH HOLBORN,LONDON,WC1
最寄駅:Holborn駅
施設面積:528m2

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧