小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/秋にハワイ「アラモアナセンター」に出店

ユニクロは2018年秋、オアフ島のアラモアナセンター内に、ハワイ初の店舗「ユニクロアラモアナ」店をオープンする。

<ユニクロアラモアナ>
ユニクロアラモアナ

アラモアナセンターは、地元の人だけでなく世界各国から多くの観光客が訪れる、米国でも有数のショッピングセンター。

2フロア(地上2、3階)に渡る約1600m2の店内では、メンズ、ウィメンズ、キッズの商品を展開する。

Life Wearというコンセプトに基づいたユニクロの服は、シンプルで、上質で、長く使えるという日本の価値観に、時代の新しい息吹を取り込んで作られている。

人々の生活に根ざし、日常をより快適にするために、絶え間ない改良を重ね、ハワイのお客様の生活にも欠かせないLifeWearとなるよう、取り組んでいるという。

ユニクロハワイCEOの桑原尚郎氏は、「日本人がハワイに移民して150周年の節目となる今年、アラモアナセンターというハワイを代表する商業施設に出店できることを大変光栄に思います。ユニクロが大切にするLifeWearのコンセプトがハワイの人々に受け入れられ、その生活の一部になることを願います。また、ハワイは、世界中から観光客が訪れる世界屈指のリゾート地であり、世界中のお客様にユニクロを知って頂くきっかけになってほしい、と思っています」とコメントしている。

1号店のオープンに先駆けて、6月に同施設内にポップアップストアをオープンする予定だ。

店舗概要
店舗名:ユニクロアラモアナ店
住所:1450AlaMoanaBoulevard,Honolulu,HI96814(EwaWing2F、3F)
売場面積:約1600m2
オープン時期:2018年秋予定

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧