小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール/中国・青島市と戦略的連携、重点投資

海外/2019年12月09日

イオンモールは12月9日、中国・青島市人民政府と戦略連携に関する覚書の締結に合意し、12月6日に調印式を行ったと発表した。

<中国・青島市と戦略的連携>
中国・青島市と戦略的連携

同社が青島市における大型ショッピングセンター(以下:SC)事業開発において、全面的に連携関係を結び、青島市消費市場の繁栄促進と活性化に協同して取り組むもの。

イオンモールは青島市を重点市場、重点投資エリアとし、将来5年間以内に、さらに3店舗以上の環境や施設、管理に優れた大型ショッピングセンターの開設に努力。青島市消費市場を繁栄するよう積極的に貢献する。

青島市はイオンモールを長期的、かつ安定的な戦略的パートナーとし、イオンモールの青島市における投資に対し、良好なビジネス環境、高い効率的なサービスとプロジェクト情報を提供。双方に良好な提携条件を創造するという。

今後も、京津エリア(北京市・天津市・河北省)、山東省、江蘇省、浙江省、湖北省、広東省で開発を進め、新規SCの開設を加速化させることで事業基盤の確立を目指す。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧