メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

TSUTAYA/台湾5店目のブック&カフェ、初のキッズエリア設置

2019年12月09日海外

TSUTAYAとその子会社である臺灣蔦屋股囲有限公司は12月6日、台湾でのパートナシップ企業である潤泰グループ(RUENTEX GROUP)が運営する商業施設「CITY LINK南港店」(台北市)に、台湾5店舗目となるブック&カフェ「TSUTAYA BOOKSTORE南港店」をオープンした。

<TSUTAYA BOOKSTORE南港>
TSUTAYA BOOKSTORE南港

南港駅は、高鉄新幹線、台北MRT、台鉄電車の3路線の乗り換えが可能で、多くのIT産業会社が集中する活気あるエリア。そのうえ、新興住宅も増加していることから、休日には30~40代のニューファミリー層が「CITYLINK南港店」に集うという。

このニューファミリー層のママとキッズに向け、「TSUTAYA BOOKSTORE 南港店」は、約1652.89m2あり、台湾で展開するTSUTAYA BOOKSTOREの中で最大規模で展開する。

他にはない「子どもとの時間」を提案する生活提案型書店をコンセプトに、地域No.1の児童書の品ぞろえを実現した。台湾在住の日本人ママによる選書タイトルを中心に約7000冊をそろえている。

その他、ママに向けた「美容・健康」、ビジネスマンに向けた「ビジネス」をはじめ、シニア世代や学生などすべての世代に向けた豊富なラインナップを取り揃え、家族そろって楽しめる空間に仕上げた。

<キッズエリア>
キッズエリア

台湾のTSUTAYA BOOKSTOREでは初となるキッズエリアを設け、親子が絵本とともにゆっくり過ごせる時間を提供する。

<LOUISA COFFEE>
LOUISA COFFEE

また、ブック&カフェは、カフェカンパニーが手掛ける「和」をテーマにしたカフェとして「WIRED CHAYA」を「TSUTAYA BOOKSTORE 内湖店」に続く2号店目として展開。今回台湾で約483店舗目の出店となる人気コーヒーチェーン「LOUISA COFFEE」も出店している。

さらに、店内の文具や雑貨は、TSUTAYAのプライベート商品である文具ブランド「HEDERA/ヘデラ)」、蔦屋書店限定のPB雑貨など日本から輸入した、TSUTAYA BOOKSTOREでしか手に入らない文具雑貨を取り揃えた。

<J47 日本選物 九州コスメ>
九州コスメ

ビューティー&ヘルスカテゴリーを中心に、日本全国のご当地コスメを発掘し応援するプロジェクト「J47 JAPAN BEAUTY」より、「J47 日本選物 九州コスメ」が台湾初上陸する。

忙しい日々の中にもリラックスできる時間を提案する「お茶」の専門店もオープン。家族との忙しい日々の中でも、自分自身のリラックスした時間も楽しみたい人に向けて、台湾で2店舗を展開するティーパック専門店「小草作」がテナントとして出店している。

デザイナーに深澤直人氏を迎え、美しい耐熱ガラス製品シリーズを展開するブランド「TG」のガラス製品、二子玉川 蔦屋家電でも販売され人気を得た、台湾のシリアルアントレプレナー葉建漢氏が世界的に有名なバリスタ10名と共同開発したAIoTコーヒーマシン「iDrip」など、MADE IN TAIWANの良質なグッズをポップアップ商品として展開する。

■TSUTAYA BOOKSTORE南港店
所在地:臺北市南港區忠孝東路七段369號 CITYLINK南港店 A棟 2階
取扱商品:書籍・雑誌(日文書、洋書、中文書)、雑貨・文具、カフェ、レストラン
店舗面積:約1652.89m2
営業時間:月~木11時~21時30分、金・土8時30分~22時、日8時30分~21時30分

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方