流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ゲオ/セカンドストリート台湾15号店オープン

2022年12月09日 12:30 / 海外

ゲオホールディングスの子会社である台湾現地法人2ND STREET TAIWAN CO.,LTD.(セカンドストリート台湾)は12月23日、台湾15号店となる「2ndSTREET 高雄SKMPARK店」(高雄市)をオープンする。

<店舗イメージ>

同店は高雄市内にあるアウトレットモール「SKM Park」の1階にオープン。同モールは、今年開業し、高雄MRT(地下鉄)の駅と直結しており、路面電車でもアクセス可能だ。施設内は広く、飲食店や衣料品店、有名ブランド店など約220の店舗と50の独立したブランドが集まっている。さらに、日本の「鈴鹿サーキット」をコンセプトとしたテーマパークを併設しており、買い物だけでなく家族で長時間楽しめる施設になっている。

取り扱い商材は、日本全国のセカンドストリート約750店舗で買取した豊富な在庫の中から厳選した衣料品やバッグ・靴・アクセサリーなどの服飾品、合計約1万点のリユース商品。日本のデザイナーズブランドや国際的に人気のあるラグジュアリーブランドをはじめ、アメリカやヨーロッパのデザイナーズブランド、セレクトショップなどで取り扱いのある商品などを、高品質かつリーズナブルな価格でラインアップした。

店内は、日本のセカンドストリートの陳列方法に合わせ、アイテムやジャンル別などのカテゴリーごとに分類し、見やすく整頓された売場に仕上げている。さらに、近年のトレンドでもあるストリートスタイルなどのファッションスタイルを提案する売場も構築する。なお、同店の買取サービスは、オープンと同時に開始となる。

現在、セカンドストリートは、日本国内に約750店舗、海外では3カ国に展開中。海外店舗は、2018年1月にオープンした米国1号店を皮切りに、米国で18店舗、マレーシアで11店舗を運営している。台湾では、2020年8月に1号店をオープンし、今回オープンする「2ndSTREET 高雄SKMPARK店」は15号店となる。なお、セカンドストリート台湾は、2023年3月末までに、さらに2店舗の出店を予定している。

■2ndSTREET 高雄SKMPARK店
オープン日:12月23日
所在地:高雄市前鎮區中安路1-1號1階
営業時間:月曜〜木曜日:11時~21時30分、金曜・祝前日:11時~22時、土曜・日曜・祝日:10時30分~22時
取扱商品:衣料品、バッグ・靴・アクセサリーなどの服飾品、合計約1万点

■ゲオの関連記事
ゲオ/セカンドストリート台湾10号店オープン

関連記事

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧