メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ウエルシアHD/9~2月は売上高12.2%増、営業利益4.5%増

2013年04月12日決算

ウエルシアホールディングスが4月12日に発表した2013年8月期第2四半期決算は、売上高1589億5600万円(前年同期比12.2%増)、営業利益57億1000万円(4.5%増)、経常利益60億4500万円(5.1%増)、当期利益33億8900万円(28.1%増)となった。

「ドラッグ&調剤」を中心としたビジネスモデルの推進に注力するとともに、ニーズに対応する商品戦略の推進、販売管理費等のコスト削減に取り組んだ。

2012年9月1日付けで、株式交換により完全子会社化し、同日付で子会社であるウエルシア関東が吸収合併しましたドラッグフジイの店舗の強化などに取り組んだ。

店舗の開設・閉鎖では、吸収合併したフジイの46店に加え、新規に46店を開店し、16店を閉店した。期末のグループの店舗数は、840店となった。

通期は、売上高3330億円、営業利益125億4000万円、経常利益131億6000万円、当期利益65億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方