メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

すかいらーく/12月期は売上高3.3%増、営業利益28.5%増

2016年02月10日決算

すかいらーくの2015年12月期決算は、売上高3511億4600万円(前年同期比3.3%増)、営業利益278億600万円(28.5%増)、税引前利益247億1700万円(47.4%増)、当期利益151億900万円(59.6%増)となった。

国内新規出店は、この2年間に主に都市部駅前立地を中心に95店(ガスト32店、ジョナサン9店、バーミヤン5店、夢庵13店を含む)となった。

台湾においても従来通りのビジネス運営に加えて、日本で急成長しているしゃぶ葉やステーキガストをベースとした新業態である横浜物語を出店した。これらの店舗は開店以降順調に推移した。

最低賃金の上昇や正社員のベースアップなど、主に人件費のインフレーションが進むとともに適格上場に伴う会計上の見積りの変更の影響により、販売費・一般管理費が増加したが、生産性の改善や間接材の削減にてその一部を相殺した。

販売費・一般管理費の売上比率は0.5%減少の61.1%となった。

通期は、売上高3600億円、営業利益315億円、税引前利益286億円、当期利益182億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方