小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドトール・日レスHD/2月期の売上高4.0%増、営業利益1.4%減

ドトール・日レスホールディングスが4月14日に発表した2016年2月期の業績は、売上高1247億9600万円(前年同期比4.0%増)、営業利益94億6600万円(1.4%減)、経常利益94億9100万円(5.9%減)、当期利益54億5600万円(4.5%増)だった。

グループ国内全体で98店舗(直営店67店舗、加盟店29店舗、海外直営店2店舗)を新規出店した。

コーヒー豆など円安の影響を受けた原材料価格の高騰による粗利の減少が大きく、人件費および販売管理費の増加により減益となった。

次期は、売上高1280億円(2.6%増)、営業利益104億7400万円(10.7%増)、経常利益105億1100万円(10.7%増)、当期利益56億5800円(3.7%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧