メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スクロール/3月期は売上高1.1%減、営業利益17億円

2016年04月28日決算

スクロールの2016年3月期決算は、売上高628億3900万円(前年同期比1.1%減)、営業利益17億7400万円(前期は17億4300万円の営業損失)、経常利益21億800万円(14億4200万円の経常損失)、当期利益23億8300万円(26億4900万円の当期損失)となった。

グループは、「シニア事業」「インターネット事業」「健粧品事業」「通販ソリューション事業」の4分野を成長戦略の中心に据え、事業の収益化に向けた各種施策を推進するとともに、事業基盤を一層強化するためのインフラ整備の完成と、次期中期経営計画に向けた強力な事業体制の構築に取り組んだ。

来期は、売上高650億円、営業利益22億5000万円、経常利益23億円、当期利益18億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方