小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドトール・日レス/3~5月は減収増益、ドトールは減収減益

ドトール・日レスホールディングスが7月14日に発表した2017年2月期第1四半期の業績は、売上高311億8300万円(前年同期比0.1%減)、営業利益29億500万円(8.2%増)、経常利益29億3400万円(4.6%増)、親会社に帰属する当期利益17億300万円(5.8%増)となった。

立地を厳選してグループ全体で16店舗(直営店8店舗、加盟店8店舗)を新規出店した。顧客の嗜好にあわせグループ全体で7店舗を業態変更した。

セグメント別では、日本レストランシステムグループは、売上高は103億7300万円(4.8%増)、セグメント利益は14億9100万円(17.8%増)。

ドトールコーヒーグループは、売上高190億900万円(1.6%減)、セグメント利益12億円(7.2%減)。

通期は、売上高1280億円(2.6%増)、営業利益104億7400万円(10.7%増)、経常利益105億1100万円(10.7%増)、親会社に帰属する当期利益56億5800万円(3.7%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧