メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

デサント/4~6月は売上高3.6%減、営業利益5.9%増

2016年07月27日決算

デサントの2017年3月期第1四半期決算は、売上高279億3500万円(前年同期比3.6%減)、営業利益13億1300万円(5.9%増)、経常利益14億600万円(4.8%減)、当期利益10億4500万円(10.2%減)となった。

日本国内では、アスレチックウェアは、「デサント」、「スキンズ」は好調に推移し、その他のブランドも概ね堅調でしたが、「アンブロ」は苦戦した。

ゴルフウェアは、主力の「マンシングウェア」、「ルコックスポルティフ」は苦戦をしたが、2015年春夏から展開の「デサントゴルフ」の拡大、2016年春夏より展開を始めた「スリクソン」ブランドが、売上の拡大につながった。

アウトドアウェアでは「マーモット」が好調に推移した。日本全体として、売上高は前年を上回り、損益面では返品や売上値引の減少により売上総利益が改善したことで損失は縮小した。

通期は、売上高1380億円、営業利益104億円、経常利益105億円、当期利益75億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方