メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エディオン/4~6月の売上高0.3%減、営業利益105.5%増

2016年08月05日決算

エディオンが8月5日に発表した2017年3月期第1四半期決算は、売上高1531億1300万円(前年同期比0.3%減)、営業利益10億9000万円(105.5%増)、経常利益13億4500万円(141.9%増)、当期利益6億9700万円(157.0%増)となった。

昨年と比較して気温の高い日が続いたことからエアコンが好調に推移した。また、冷蔵庫、洗濯機、調理家電などの生活家電商品が堅調に推移した。携帯電話は「実質0円」廃止の指針によって発生した駆け込み需要の反動で、低調に推移した。

店舗展開は、家電直営店は、「エディオン近鉄あべのハルカス店(大阪府)」1店舗を新設、「100満ボルト越前店(福井県)」1店舗を建て替えた。非家電直営店は、1店舗を移転した。

フランチャイズ店舗は、11店舗の純減少となった。これにより、第1四半期連結会計期間末の店舗数は、フランチャイズ店舗765店舗を含めて1196店舗となった。

通期は、売上高7100億円(2.6%増)、営業利益175億円(2.6%増)、経常利益175億円(1.3%増)、当期利益80億円(32.8%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方