メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マミーマート/10~12月は大幅な増益

2017年02月14日決算

マミーマートが2月14日に発表した2017年9月期第1四半期の業績は、売上高269億1400万円(前年同期比5.0%増)、営業利益11億2500万円(56.7%増)、経常利益12億1400万円(45.8%増)、当期利益8億500万円(90.4%増)となった。

営業面には、名物商品の育成、オリジナル商品の開発、鮮度・味の向上を目的として生鮮部門の産地開拓、輸入商品・地域特産品の発掘をおこなった。

設備投資は、マミーマートで、昨年10月に飯能武蔵丘店(埼玉県飯能市)、同年11月に生鮮市場TOP川越店(埼玉県川越市)を改装た。

期末の店舗数は、温浴事業・葬祭事業を含め72店舗。

通期は、売上高1030億円(2.0%増)、営業利益28億円(10.0%増)、経常利益31億5000万円(1.6%増)、当期利益17億5000万円(0.8%増)見込んでいる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方