小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

平和堂/3~11月、売上高0.6%減、営業利益17.2%減

平和堂が12月26日に発表した2018年2月期第3四半期の連結決算は、売上高3200億4400万円(前年同期比0.6%減)、営業利益82億300万円(17.2%減)、経常利益88億2300万円(12.9%減)、純利益56億4800万円(4.9%減)となった。

グループ企業の中核である「平和堂」は、創業60周年を迎え、より一層地域に密着した企業として、既存店の活性化を積極的に進め、お客の期待に応える商品や売場展開、サービスの向上に注力してきた。

2018年2月期通期は、売上高4440億円(前期比1.5%増)、営業利益157億円(2.3%増)、経常利益165億円(5.5%増)、純利益97億円(5.2%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧