小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

小僧寿し/1~6月は営業損失2億3000万円

小僧寿しが8月14日に発表した2018年12月期第2四半期の業績は、売上高24億7900万円(前年同期比5.3%減)、営業損失2億3000万円(前年同期は1億1100万円の損失)、経常損失2億5200万円(前年同期は1億100万円の損失)、純損失は4億900万円(前年同期は1億2500万円の損失)となった。

複合型宅配事業の推進は、現段階において収益への寄与は限定的で、売上高の減少傾向を改善するまでには至っていない。直営店舗の売上高が前年同期比で減少していたため。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧