小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京成/3月期流通業売上高は0.5%減の683億円

決算/2020年05月08日

京成電鉄が2020年3月期期決算によると、流通業の売上高は683億2100万円(前期比0.5%減)、営業利益は3億8900万円(57.5%増)だった。

百貨店業・ストア業では、各種イベントや売場の一部リニューアルを実施し、販売の強化に努めた。

また、収益拡大を図るため、「ファミリーマート千葉みなと店」など2店舗を新たにオープンし、「ファミリーマート道野辺中央店」の営業権を取得した。

このほか、リブレ京成三咲店を「業務スーパー三咲店」・「ドラッグストアマツモトキヨシ三咲店」にリニューアルした。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧