メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ハウス食品/2015年4~12月、純利益3.5倍

2016年01月26日決算

ハウス食品グループ本社が1月26日に発表した2016年3月期第3四半期の連結決算は、売上高が前年同期比1.8%減の1762億6500万円、営業利益は15.1%増の95億4100万円、経常利益が12.1%増の108億1900万円、純利益は約3.5倍の231億8000万円だった。

売り上げ面では、米国・中国を中心とした海外事業の好調が続く一方、国内コア2事業が減収となった。

利益面は、収益強化策により増益を計上。純利益は、壱番屋株式の追加取得に伴って発生した段階取得に係る差益を特別利益に計上したため、大きく増加している。

2016年3月期通期は、売上高2467億円(前期比6.6%増)、営業利益97億円(11.7%増)、経常利益113億円(3.1%増)、純利益224億円(約3.2倍)を予想している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方