小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

シノブフーズ/2015年4~12月、売上高6%増

シノブフーズが2月8日に発表した2016年3月期第3四半期の連結決算は、売上高が前期比6.7%増の339億700万円、営業利益は6.6%増の11億7500万円、経常利益が5.2%増の11億8500万円、純利益は5.9%増の7億7000万円だった。

販売面では、スーパーマーケットやコンビニエンスストアにおいて主力の弁当、調理パン、寿司が順調に売り上げを伸ばした。

コスト面では、鶏肉等の原材料価格の高騰や人員不足に起因する生産性の悪化があったが、製品アイテムの集約、ロスの削減、設備投資による省人化など製造コストの増加を抑える取り組みを積極的に行った。

2016年3月期の連結決算は、売上高430億円(前期比2.1%増)、営業利益13億8000万円(4.9%増)、経常利益14億円(0.6%増)、純利益8億円(17.4%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧