小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/みのりフーズ倉庫内にトップバリュ商品3品目

イオンは1月20日、岐阜県による、みのりフーズへの立ち入り検査の結果、同社倉庫内から発見された食品108品目の中に、自社の「トップバリュ」商品3品目が含まれていることが判明し、千葉市保健所から産廃実績の有無に関する問い合わせがあったと発表した。

調査を行ったところ、うち2品目については、物流業者を通じてダイコーに運搬され、産業廃棄物としての産廃実績があることが判明した。

廃棄実績のある商品は「トップバリュチーズのでるソーセージ」(賞味期限2014年11月12日)、「同たけのこ土佐煮」(賞味期限2015年6月4日、6月5日)。

残る1品目は、現時点で産業廃棄物としての廃棄実績はなかった。倉庫内に、商品が持ち込まれた経緯については、引き続き調査を続けている。

事件の経緯と原因の究明を急ぎ、同様の事態が起こらないよう対策を講じるという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧