メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

TSI/「セント・アンドリュース」のライセンス契約締結

2016年12月02日商品 経営

TSIホールディングスは12月2日、セント・アンドリュースリンクスリミテッド社と、セント・アンドリュースブランドのゴルフアパレルとギアを除くゴルフ用品の製造・販売に関するライセンス契約を締結した。

ゴルフブランドとして世界的な知名度とステイタスを有するセント・アンドリュースとのパートナーシップ・ライセンス契約締結により、対象エリア(日本、韓国、中国)におけるゴルフビジネス拡大やグループの認知度を世界的に向上できる。

100%子会社であるTSIグルーヴアンドスポーツや合弁会社キャロウェイゴルフのゴルフアパレル事業運営のノウハウを活かすことにより業容の拡大を図る。

セント・アンドリュースリンクスは、世界中のゴルファーにとっての聖地として「ホーム・オブ・ゴルフ」と呼ばれているヨーロッパ最大のゴルフ複合施設で、「オールドコース」を始め7つのゴルフコースを有している。

世界で最も古いゴルフコースである「オールド・コース」は1552年に始まり、1764年に現在の世界基準である18ホールとなり、歴史あるメジャー大会である全英オープンの会場としても最も多く使用されている。

セント・アンドリュースリンクスをサポートする公式パートナー企業には、グローバルパートナーとしてAllianz、パートナーとしてCallaway、Rolexが契約しており、今回TSIはアパレル・ゴルフグッツ分野を担う新たなパートナーとして契約することになった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方