小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ジョージア/ライフイベント連動の新シリーズから「ブラジルブレンド」

コカ・コーラシステムは2018年1月8日、ライフイベントや季節の行事に連動したフレーバーとパッケージデザインが楽しめる「ジョージア アドベンチャー」シリーズの第1弾として、「ジョージア ブラジルブレンド」(税別115円)を自動販売機限定で発売する。

<ジョージア ブラジルブレンド>
ジョージア ブラジルブレンド

厳選したブラジル豆を中心にブレンドしたコーヒーに、国産牛乳100%を加えて実現した、深いコクと華やかな香りが楽しめる。

パッケージは「ジョージア アドベンチャー」シリーズの名にふさわしく、ジャングルをイメージした深いグリーンを基調に、行く手に何が待ち受けているかわからないブラジル・アマゾンの川を、一人ボートで旅する冒険者の姿をデザインした。

様々なライフイベントが多い春先という季節感、新たな一歩を踏み出す前向きな気持ちを印象強く表現している。

卒業や入学、入社、異動・転勤など、様々な出会いが増える季節に、人生の新たな一歩を踏み出す人にお勧めだという。

内容量は185g。

「ジョージア」は、「ジョージア ブラジルブレンド」をはじめ、季節に合った味わいとパッケージデザインを提案する「ジョージア アドベンチャー」シリーズの年間を通じた製品展開により、自動販売機チャネルにおいて、「ジョージア」製品のさらなる飲用層の創出と飲用機会の拡大を図る。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧