メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ミニストップ/松屋監修「うまトマハンバーグ丼」

2018年01月22日商品

ミニストップと松屋フーズは1月23日、松屋監修によるコラボ商品第1弾「うまトマハンバーグ丼」(税込580円)を発売する。

<うまトマハンバーグ丼>
うまトマハンバーグ丼

ミニストップは昨年11月、韓国のソウルを中心にコンビニを展開する韓国ミニストップで、新たな日本食の提案として松屋監修による創業以来の看板メニュー「牛めし(牛丼)」を発売。現在も好調な販売が続いているという。

今回、日本のミニストップが松屋監修商品を発売することで、韓国と日本それぞれのコラボが実現した。

第1弾として、期間限定の松屋人気メニュー「うまトマハンバーグ丼」が登場する。

肉感のあるハンバーグに、店舗と同様に刻みニンニクによるスパイシー感、トマトの酸味のバランスが良いソースをトッピングした。

人気メニューの味を再現するため、ソースの味にこだわり改良を重ねた。

今後も松屋の味を再現した松屋監修商品を定期的に発売していく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方