小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ハーゲンダッツ/バータイプ刷新、六本木ヒルズで6000個無料サンプル配布も

ハーゲンダッツ ジャパンは6月5日、バータイプのアイスクリームを刷新し、ジューシーバー「白桃&ベリー」、クランチーバー「コーヒー&クッキークランブル」を期間限定で、クランチーバー「バニラチョコレートマカデミア」を同日より通年で発売する(各希望小売価格税別272円)。

<バータイプ刷新>
バータイプ刷新

ジューシーバーは、アイスクリームを2層のフルーツコーティングで包むことで、これまでにないあふれる果汁感を実現した。

「白桃&ベリー」は、白桃の豊かな味わいと華やかな香りが特長の白桃アイスクリームを、白桃果肉コーティングと色鮮やかなミックスベリーピューレの2層のコーティングで包んだ。

果肉の加熱を抑えた白桃アイスに、コーティングの果汁の酸味が加わり、夏にぴったりのさわやかな味わいに仕上げた。

クランチーバーは、アイスクリームをカリカリ・ザクザクの食感が楽しめる具材入りコーティングで包んだ。

「コーヒー&クッキークランブル」は、濃厚な味わいのコーヒーアイスクリームを、コーヒーアイスに合わせた程よい甘さのミルクチョコレートコーティングで包んで、苦みを引き立て、ザクザクとしたチョコレートクッキーをちりばめた。

「バニラチョコレートマカデミア」は、バニラアイスクリームを、マカデミアナッツをふんだんにちりばめたパリッとした食感のミルクチョコレートコーティングで包んだ。チョコレートコーティングには、わずかに塩を利かせ、すっきりとした後味に仕上げた。

<マーケティング本部の太田香織氏>
マーケティング本部の太田香織氏

5月31日に行われた新シリーズ発表会で、ハーゲンダッツジャパン・マーケティング本部の太田香織氏は、「新作は、20~30代女性に向け、気軽に気分転換できる、気分があがるバーアイスとして開発した」と説明。

また、「2018年秋冬に向け、新作バーも予定している。食感にこだわったクランキークランチシリーズから、より果肉感であったり、チョコにこだわった新シリーズに刷新し、他社との差別化を図る」としている。

さらに、新作発表を記念し、6月3日まで、映像で花火ショーを楽しめる「Haagen-Dazs ”HANABI” BAR(ハーゲンダッツ ハナビ バー)」を東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内にオープンする。

<白桃&ベリー>
白桃&ベリー

同バーでは、「白桃&ベリー」を合計6000個無料サンプリングを行う。六本木ヒルズ展望台 東京シティビューへは入館料(森美術館にも入館可)が別途必要となる。

<ジューシーバーをイメージした花火>

19時からは、ジューシーバーをイメージした花火をプロジェクションムービーでガラス面に投影し、目の前に広がる夜景とともに迫力ある花火ショー(1時間に4回:5分間)を楽しめる。

<「参加型」の花火も体験可能>
「参加型」の花火も体験可能

さらに、会場内に設置された専用のBOXに食べ終えたジューシーバーのスティックを投入すると花火が打ちあがる、「参加型」の花火も体験可能となっている。

ジューシーなピンク色を身に着けて来場した毎日先着50名に、展望台の入館券をプレゼントするキャンペーンも実施する。

■Haagen-Dazs ”HANABI” BAR
期間:5月31日~6月3日
営業時間:5月31日19時30分~22時30分(最終受付 22時)
6月1日~6月3日 13時~22時30分(最終受付 22時)
※花火は19時~22時30分
場所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階
「六本木ヒルズ展望台 東京シティビュースカイギャラリー3」
※六本木ヒルズ展望台 東京シティビューへは入館料(森美術館にも入館可)が必要となる
一般:1800円、学生(高校・大学生):1200円、子供(4歳~中学生):600円、シニア(65歳以):1500円
※アルコール含む飲食メニューの提供は行わない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧