小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

くら寿司/全店で黒酢を寿司酢に使用、「健康黒酢のシャリ」導入

商品/2018年07月24日

くらコーポレーションは7月27日、黒酢を寿司酢に使用した「健康黒酢のシャリ」を全国の店舗にて導入する。

<「健康黒酢のシャリ」導入>
「健康黒酢のシャリ」導入

「健康黒酢のシャリ」は、じっくりと長期熟成・発酵させた黒酢を寿司酢として使用。黒酢は米酢よりもアミノ酸が多く含まれており、健康維持・美容に役立つといわれている。

3種の厳選した黒酢を使用することで、ほのかな風味、深み、コクが加わり、くら寿司伝統のシャリの旨さもさらに向上したという。

今後、くら寿司の全てのシャリには「健康黒酢のシャリ」を使用する。

<「スーパーフード」メニュー>
「スーパーフード」メニュー

さらに、同日より「糖質オフシリーズ」に続く、健康志向のメニューの新たなラインアップとして「スーパーフード」メニュー(全7種)を販売開始。

「スーパーフードシリーズ」は、栄養価が高く穀物の母とも呼ばれる「キヌア」、豊富なオメガ3脂肪酸を含む「チアシード」、アンチエイジングミラクルフルーツとされる「アサイー」などの代表的なスーパーフードを使用し、「お寿司」「サラダ」「ドリンク」「スイーツ」を開発した。

「キヌアサラダ手巻き ビントロ」(税別100円)、「キヌアサラダ手巻き えび」(100円)、「キヌアブロッコリーサラダチキン」(100円)、「ベジヌードルサラダ」(250円)、「トマトジュース」(150円)、「飲むお酢 カシスチアシード」(150円)、「アサイームースのグラノーラパフェ」(250円)をラインアップした。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧