小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/ボス ラテベースに甘くスパイシーな「チャイティーラテ」

サントリー食品インターナショナルは10月23日、「BOSS」の濃縮タイプ飲料「ボス ラテベース」の新たなラインナップとして、「チャイティーラテ」(税別278円、490ml)を期間限定発売する。

<ボス ラテベース チャイティーラテ>
ボス ラテベース チャイティーラテ

「ボス ラテベース」は、牛乳と割るだけで、お店のような贅沢な味わいのカフェラテが手軽に作れる濃縮タイプ飲料。販売数量は2016年の発売以来伸長し続けている。

同社調べによると、チャイティーラテは秋から冬にかけて需要が高まる。今回、7月に発売した濃縮紅茶「紅茶ラテ」に続き、これからの季節にぴったりな、甘くスパイシーなチャイの香りを楽しめる「チャイティーラテ」を期間限定発売する。

茶葉は、牛乳によく合うコクのあるインド産紅茶を使用した。

ペットボトルRTD紅茶に比べて、飲用時で同社の通常3倍以上の紅茶原料を使用することで、たっぷりの牛乳で割ってもしっかりとした紅茶の味わいを楽しめる。

また、カルダモン、ジンジャー、ナツメグ由来のフレーバーで、チャイのスパイシーな香りを実現。濃縮紅茶だからこそできる、カフェのような香り高いチャイティーラテに仕上げた。

パッケージは、定番商品のデザインをベースに、カップに入ったチャイティーラテのイラストを配すことで、カフェで味わえるような、本格的な味わいを表現した。

背景には、くつろぎや癒しを想起させる紫色・エンジ色を基調に、チャイ発祥の国であるインドをイメージしたデザインを採用。

スパイスのひとつであるシナモンのイラストを配すことで、フレーバーをわかりやすく伝えようとしている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧