メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

食品ロス対策/恵方巻、おせち、クリスマスケーキをシーズン後も販売

2019年01月22日商品

Yahoo!ショッピングはこのほど、「食品ロス対策」ページを開設した。食品の廃棄問題に対し、その食品のハイシーズンを過ぎても、引き続き販売を継続している。

<「食品ロス対策」ページ>
「食品ロス対策」ページ

特集ページを開設したところ、現在、「食品ロスを減らそう」の検索結果には100商品以上が集まっている。

<「食品ロスを減らそう」の検索結果には100商品以上が集まっている>
食品ロスを減らそう

40年以上巻き寿司を販売する専門店「美園」は、恵方巻材料の在庫が余った場合、2月3日以降も数日受注を続ける予定だ。

注文が入り次第、調理し、即日発送とする恵方巻も、やはり材料はどうしても余ってしまう可能性があるため、同社は「Yahoo!ショッピングで材料の在庫がある限りは売り切りたい」とコメントとしている。

正月のおせちでは、日本海側最大級の海鮮市場「日本海さかな街」に店舗を構える越前かに問屋「ますよね」では、売れ残った冷凍おせち商品を半額の特価で販売。賞味期限は1月末だが、即日発送のためまだ十分に楽しめるという。

クリスマスケーキの在庫も販売を継続している店舗もある。

ネットショッピング限定でスイーツを中心に販売している「オーガニックサイバーストア」では、クリスマスケーキの在庫分を販売している。クリスマス終了から現在までで200台を販売している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方