メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

グリコ/乳児用液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」発売

2019年03月11日商品

江崎グリコは3月11日、「アイクレオ赤ちゃんミルク」(税別200円、125ml)を発売した。

<アイクレオ赤ちゃんミルク>
アイクレオ赤ちゃんミルク

3月5日、乳児用調製液状乳(以下:乳児用液体ミルク)について、消費者庁より特別用途食品の表示許可を受け、同日から自社サイトで販売を開始していた。

近年、増加傾向にある甚大な被害をもたらす自然災害の現場では、ストレスで母乳が出なくなってしまう、清潔な水やお湯の確保が困難、家族が離れ離れになるなど、災害弱者である赤ちゃんの命が危険にさらされてきた。

同社は、赤ちゃんの命をつなぐ「乳児用液体ミルク」への注目が高まる中、2016年から乳児用液体ミルクの開発に着手した。

乳児用液体ミルクは、お湯や水に溶かす必要がないため、災害時だけでなく、外出時や調乳に不慣れな人よるミルク作りの時にも、サッと飲ませることができる。

母乳をめざし成分ひとつひとつと原料にこだわりました。母乳と同程度にミネラル含有量、ナトリウム量を調整しているので、赤ちゃんの繊細な体にやさしいミルクになっている。

海外の液体ミルクで主流となっている紙パックを使用。6層からなる構造で、しっかりおいしさを守る。

また、成分ひとつひとつと原料にこだわったミルクを「無菌パック製法」で無菌化された状態でつめるので、常温で賞味期限6か月という長期保存が可能になっている。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方