小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大丸松坂屋/顧客案内係の制服リニューアル

大丸松坂屋百貨店は3月13日、大丸・松坂屋と関係百貨店の11店舗の顧客案内係の制服をリニューアルする。

<顧客案内係の制服リニューアル>
顧客案内係の制服リニューアル

2017年には「大丸」が創業300周年、今秋には心斎橋店がリニューアルオープンという節目の年を迎えた。

300年という「時間の美しさ」を今一度振り返り、時間や歴史が育んできた価値を新しい価値としてリメイク(再創造)。

今までの顧客、これからの顧客に提案・提供することを目指す。

新しい顧客案内係の制服のデザインコンセプトは「未来へ繋ぐ、neoレトロ」とし、クラシカルな雰囲気を表現しつつ、カラーやディテールで近未来感を演出。

大丸と松坂屋のコーポレートカラーを施したグラフィック柄を取り入れ、レトロで涼しげなデザインに仕上げた。

<レトロで涼しげなデザイン>
レトロで涼しげなデザイン

ブラウスはタックとボウタイ、スカートはフレアとタイトのそれぞれ2種類、スタッフが好きな組み合わせを選ぶことができる。

デザインについては、いかにも「制服」といった機能性だけにかたよらず、かつきちんと感を演出できるようディテールにもこだわった。

今回のリニューアルの企画には、デザイナー、企画担当、着用する顧客案内担当とすべて女性が参画。

女性ならではの視点で、綺麗に着こなせることと機能性の両面を追及した。今年9月には、秋冬用もリニューアルする。

■着用開始:2019年3月13日※札幌店は4月3日から
■対象店舗:(大丸)心斎橋店、梅田店、東京店、京都店、神戸店、札幌店(松坂屋)名古屋店、上野店、静岡店(関係百貨店)博多大丸、下関大丸

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧