小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

吉野家/牛タン麦とろ御前を数量限定で販売

商品/2020年06月16日

吉野家は6月18日、「牛たん」を使用した新商品「牛たん麦とろ御膳」を全国の吉野家店舗で数量限定で販売する。

<牛たん麦とろ御膳>
牛たん麦とろ御膳

牛たんを鉄鍋で生肉から短時間で焼き上げることで、肉本来の旨みをぎゅっと閉じ込め、しっとりとした柔らかい食感に仕上げた。

一枚一枚が大きめの牛たんには、ローストした玉ねぎ・長ねぎ・ガーリックをふんだんに使用した特製ねぎ塩だれと、さらに刻んだ青ねぎをトッピングした。

相性抜群のねぎがたっぷり絡まった牛たんは噛むほどに味わい深く、牛たん本来の旨味と特製ねぎ塩だれのコク深い旨味をダブルで堪能することができる。

鉄鍋で供される牛たんは、とろろ、おくら、もち麦ご飯、みそ汁と一緒に提供する。とろろは食感や粘りを楽しめるように、長芋、大和芋、大薯芋の3種をバランスよく配合した。とろろ、おくら、もち麦ご飯も一緒に食べ進めることで、牛たんの旨さをより一層味わい深く噛みしめることができる。

御膳仕立てにも関わらず本体価格は868円とした。牛肉にこだわる吉野家だからこそ実現できたお値打ち感の高い商品とした。ご飯の増量・おかわりは24時間無料となる。

ご飯増量の場合はもち麦もご飯も両方を増量し、おかわりの場合はもち麦ご飯かご飯かを選ぶことができる。テイクアウトでも無料でご飯増量ができる。

関連キーワード:

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧