流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サントリー/EC向けラベルレス「伊右衛門」「天然水スパークリングレモン」

2020年10月12日 10:50 / 商品

サントリー食品インターナショナルは11月3日、アマゾン、アスクルなどのECチャネルを対象に、「サントリー天然水スパークリングレモン ラベルレス」と「伊右衛門 ラベルレス」を発売する。

<ラベルレス「伊右衛門」「天然水スパークリングレモン」>
ラベルレス

新型コロナウイルスの影響もあり、ECチャネルで商品をケース単位で購入する顧客が増えている。以前よりも自宅で飲料を楽しむ機会が増えている中、顧客からは「ペットボトルを処分する際、商品のラベルやシールをはがす手間が面倒」という声があがっていた。

そこで今回、商品に関する必要な情報をキャップ天面と段ボールに記載することで、はがす手間いらずを実現したラベルレス商品を発売する。

「伊右衛門」(希望小売価格税別3360円、525ml×24本)、「天然水スパークリングレモン」(2400円、500ml×24本)。

販売チャネルは、Amazon、アスクル、カウネット、ヨドバシ.com、楽天などECが対象となる。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧