メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ゴンチャ/初のフードメニュー「お粥」発売

2020年10月12日商品

ゴンチャ ジャパンは10月14日、国内の「ゴンチャ」では初めてのフードメニューとして、日本をはじめアジアで広く親しまれている「お粥」をゴンチャらしくアレンジした「彩々粥(さいさいがゆ)」を発売する。

<彩々粥>
彩々粥

「彩々粥」の導入により、食事での利用機会を新たに提供し、お客の来店頻度の向上と顧客層の拡大を図る。

「彩々粥 参鶏湯」「同生姜トマト」各店頭価格ティーセット本体990円・単品690円を販売。デリバリーにも対応し、各ティーセット1080 円、単品750円で提供する。「彩々粥 塩昆布」は、店頭価格ティーセット920円、単品620円、デリバリー価格ティーセット1000円、単品670円で販売する。

鶏のだしで煮込んだ中華風のお粥をベースにした「参鶏湯」、「生姜トマト」、昔ながらの日本の白粥をベースに塩昆布をトッピングしたシンプルな「塩昆布」の3種類を投入する。

また、新たなサイドニューとして「クリーミー タピオカ」(店頭150円、デリバリー価格170円)を同日から発売する。人気のトッピングメニュー「タピオカ」と「ミルクフォーム」をアレンジしたサイドメニューで、ストロベリーと黒糖の2種類のフレーバーを用意した。甘いものが欲しい時に手軽に楽しんでほしいという。

お粥は、日本をはじめアジアで古くから親しまれており、朝、昼、夜を問わず食べられるメニュー。「ゴンチャ」のティーメニューとの相性が良く、アジアンカフェ「ゴンチャ」に相応しいフードメニューであることから発売する。

お粥が持つ身体も心もほっとさせてくれる味わいや温かさと「ゴンチャ」のお粥を食べると一日が彩られるという思いを込めて、商品名を「彩々粥(さいさいがゆ)」とした。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方