小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

Mizkan/「ビネガーシェフ ハニーマスタードビネガー・サルサビネガー」発売

Mizkanは2月16日、ビネガーシェフシリーズから「ハニーマスタードビネガー」と「サルサビネガー」を発売する。

<ビネガーシェフシリーズ>
ビネガーシェフシリーズ

ビネガーシェフは、お酢を主原料に使い、お酢の種類、使い分け、こだわりを考えて開発した業務用調味酢シリーズ。

これ1本で簡単に和洋中など幅広い領域のおいしく健康的なお酢メニューを作ることができる。

「ハニーマスタードビネガー」は、まろやかな酸味と粒マスタードのプチプチとした食感を楽しめる調味酢。

リンゴ酢をベースに、ワインビネガー、醸造酢をブレンドし、たっぷりの粒マスタードを入れ、はちみつを加えてまろやかに仕上げた。

チキンソテーやポークソテーなどの肉料理のかけだれにおすすめ。

また、具材たっぷりのチョップドサラダをはじめ、温野菜サラダ、ポテトサラダなどの各種サラダにもよく合うという。

内容量は1100g×8本、ケース当たり4320円(税抜)。

「サルサビネガー」は、トマトの風味とたまねぎ・ピクルスの具材感を楽しめる調味酢。

リンゴ酢をベースに、醸造酢、バルサミコ酢をブレンドし、たまねぎ、ピクルス、赤ピーマン、トマトを加え、唐辛子でピリ辛に仕上げた。

具材たっぷりのチョップドサラダをはじめ、パスタサラダなどの各種サラダにおすすめ。

内容量は1050g×8本、ケース当たり4320円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧