流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





カルビー/コンビニ先行「じゃがりこ ゴロゴロジャーマン」

2016年05月25日 14:00 / 商品

カルビーは5月30日、「じゃがりこ ゴロゴロジャーマン」をコンビニエンスストア先行で発売する。

<じゃがりこ ゴロゴロジャーマン>
じゃがりこ ゴロゴロジャーマン

「じゃがりこ」は1995年に女子高校生をターゲットに開発された、「はじめカリッとあとからサクサク」とした食感が特長の商品。

現在、年間約350億円の売上(2015年度)を担い、カルビー国内スナック菓子売上のおよそ20%の構成比を占める主要ブランドとなっている。

「じゃがりこゴロゴロ」は、さらなるブランド強化・売上拡大を図り、2015年6月から発売された「しっかりとした味」を特長としたシリーズ。

今回、2014年11月に「じゃがりこユーザー」900名を対象に「じゃがりこゴロゴロ」シリーズで食べたい味のアンケートを実施し、1位に選ばれた「ジャーマンポテト」味を商品化した。

炒めたベーコン、タマネギのうま味に、ブラックペッパーのピリッとした辛みをきかせた。

隠し味に使用したチーズパウダーとほんのり香るガーリックの風味付き。

スティックに練り込まれた大きなベーコンフレークの粒が見た目にも楽しく、噛むほどに具材の味を感じられるという。

メインターゲットは、20~30代女性。サブターゲットは、女子高校生。

内容量は52g、想定価格が160円前後(税込)。

コンビニエンスストア以外の店舗では、6月13日から販売する。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧