小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東洋水産/豆板醤の辛味とごまの風味「7種の野菜を食べるスープ ピリ辛担担味」

東洋水産は8月22日、「マルちゃん 7種の野菜を食べるスープ ピリ辛担担味」を発売する。

<マルちゃん 7種の野菜を食べるスープ ピリ辛担担味>
マルちゃん 7種の野菜を食べるスープ ピリ辛担担味

「7種の野菜を食べるスープ」シリーズは、彩り豊かな7種の野菜をふんだんに使用した、身体に優しい「野菜でおなかを満たすスープ」。

一日に必要な野菜摂取量の3分の1(生野菜換算)が入っている。

「7種の野菜を食べるスープ ピリ辛担担味」は、豆板醤の辛味とごまの風味を利かせた本格的な担担味のスープ。

具材には、フリーズドライ製法により、素材本来のおいしさや食感を生かしたキャベツ、チンゲン菜、コーン、たまねぎ、ねぎ、さやえんどう、にんじん、ごまを加え、味にも見た目にも満足感のある一品に仕上げたという。

内容量は28g、希望小売価格が170円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧