小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/大人のための果汁炭酸「Welch’s ほろにがスパークリング」

アサヒ飲料は11月1日、大人のためのほろ苦く、果実本来の味わいが楽しめる「Welch’s ほろにがスパークリング」を発売する。

<Welch’s ほろにがスパークリング>
Welch's ほろにがスパークリング

近年、果実本来の濃厚な味わいが楽しめる、果汁率の高い果汁炭酸飲料が40代を中心に注目されているという。

また、ピンクグレープフルーツ果汁は、通常のグレープフルーツと比較すると甘みが強く、酸味がマイルドで、ほろ苦い味わいが楽しめることから、「大人」のイメージがあり、40代ユーザーから高く関心を持たれている。

「Welch’s ほろにがスパークリング」は、果実を果皮ごとそのまま搾ることで、濃厚な果実の旨みを味わえるピンクグレープフルーツ混濁果汁をベースにしている。また、果汁に果皮をすりつぶしたものを加えて作ったコミュニテッド果汁をそれに加えることで、果皮由来の香りやほろ苦さを引き立たせている。

内容量は500ml、希望小売価格が140円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧